忍者ブログ
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



画像は「リサイクルカイロ」です。
ガソリン入れたらレシートに当たりが出て、
店員さんに見せたら貰えました。

このリサイクルカイロ、前々から興味はあったものの、
自分で金出して買うまでもないな、
買うなら白金カイロ(深く考えてはいけません)だな、と思ってたんだけど、
思わぬカタチで手に入りました。

中に入っている液体は酢酸水溶液(らしい)。
その中に丸い金属板が入っていて、
そいつを「ペキッ」っと曲げると液が結晶化し、発熱します。
昔化学でとんでもない点数取った人間には、詳しい原理は分かりませんが、
多分何らかの化学反応を起こしているのでしょう。
よく読む前に説明書を捨ててしまったので、金属板の正体は分かりません。

何回も使えて便利且つ経済的なんだけど、難点が二つ。
一つは発熱時間が1時間程度って事。
1時間過ぎるとただの固体。
登下校(大学院でもこの言葉を使うのか?)の時間位しか持ちません。
二つ目は「復活」させる方法。
このカイロは「煮る」というレトルト食品の様な方法で元に戻ります。
コンロと鍋と水が無ければやっぱり単なる固体です。
熱湯で5分くらい煮ると元に戻ります。


「面白さ」は抜群だけど、ちょっと実用性に欠けますね。
エコ&実用性を追求するのなら、
やっぱり少々高くても、白金カイロ(名前を気にしてはいけません)を買うべきでしょう。
もしかしたら今後、もっと実用性のある物が開発されるかもしれませんが…




PR


この記事へコメントする
















11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
桜坂俊二
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
釣り・ピアノ
[11/10 桜坂俊二]
[11/08 とまっつ]
[11/07 桜坂俊二]
[11/07 くらーく]
[12/24 とまっつ]